スキップする
Thermotec2022_KV_withoutlogo_highV1

サーモテック2022

4年に一度開催するアジア最大規模の工業炉・関連機器の展示会。あらゆる熱技術とその関連機器を紹介します。

ご挨拶

kaicho
一般社団法人日本工業炉協会 会長 髙橋 愼一

このたびサーモテック2022 – 第8回国際工業炉・関連機器展–が2022年6月に東京ビッグサイトにて開催されることとなりました。4年に一度のサーモテックは2021年に開催が予定されていましたが、コロナ禍による東京オリンピック・パラリンピック延期の影響*で会場調整を行った結果1年延期されたものです。

世界はコロナ禍のこの1年間で大きな転換期を迎えることとなりました。サスティナブルな社会を目指す動きはアフターコロナを睨みさらに加速し、カーボンニュートラル、脱炭素、デジタルトランスフォーメーション(DX)などの話題が日々語られる社会となっています。この大きな転換期にサーモテックを開催することは今後の産業・事業の方向性を考える意味でご出展者・ご来場者の皆様に新たなヒントを与えてくれる時宜を得た開催となるでしょう。

 今回はテーマを『環境・熱・未来~サスティナブル社会へ 熱技術の挑戦~』と題して工業炉・熱技術・関連機器の展示会として熱技術の新たな可能性を追求してまいります。変化する社会の中で、最新の工業炉・関連機器の技術を世界に広く発信する場として、また関連機器サプライヤー・ユーザー・大学および研究所の研究者の皆様の交流の場、ビジネスチャンス拡大の場として意義ある展示会となるものと確信いたしております。

 皆様におかれましては本展開催の趣旨にご理解とご賛同を賜り、積極的なご参加とご協力を頂きますようお願い申し上げます。

2021年5月